読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクマパパの育児日和

新米パパによる、育児日記を中心とした雑記です。

ドラクエと息子と私

こんにちは。
育児界のパパスこと管理人のシロクマです。
ぬわーーっっ!!(絶命)

 

ついにドラクエ11の発売日が発表されましたね。

発売日が延期されるのが恒例行事ですが、今回はどうなることやら。

 

f:id:iku-zi:20170519180002p:plain

国民的RPG

ドラゴンクエストといえばRPGの存在を確立させたテレビゲームソフトです。僕自身は1・3・4・5・6・7・9とプレイしており、ドラクエ2と8はやっていないという状況です。2は単純にその当時がまだ幼児だったのでやっていないだけですが、ドラクエ8は酔ったんですよね、3Dの画面に。5分の一程度プレイして挫折しました。10はオンラインですので却下ですね。ドラクエ女優でおなじみだった淡路恵子も「あんなのドラクエじゃない」とバッサリ切り捨てているのが痛快でした。自分ひとりで世界に没入するのがいいところだと思っています。

 

お気に入りのナンバリングタイトル

11タイトルでている人気シリーズですが、圧倒的に1番好きなのは3ですね。職業システムもさることながら、「そして伝説へ」という副題がまさか1~3がループしているということを指していることに気付いたときには「おぉ!!」となりましたね。

次に好きだったのは4の「導かれし者たち」です。個性ある仲間が集まっていく様が素敵でした。

そして次に好きなのが5の「天空の花嫁」です。

 

涙無しにはできない

3世代に渡るストーリー、天空装備、花嫁選び、モンスター育成などなど。もうね、魅力的な要素がたくさんあって語り尽くせないぐらいなのですが、まず今言えることは「子供ができた今はプレイすると泣いちゃう」ってことです。

だってですよ、オヤジ死ぬし嫁も石化しちゃうし、子供を戦闘に加えなきゃいけないし。ゲームの世界だからまだ成立していますが、これを現実世界に置き換えてごらんなさいよ。泣いちゃうぜ?!!

 

パパス、超イクメン

それにしてもパパス、男で一人で息子を育てるのですから大したものです。国王という立場でありながらまだ幼い王子を連れて旅をしていくことになるんですが、これをいまの自分に当てはめるととんでもない苦労だったのだと思います。

まず、ミルクです!!3時間おきに作る必要がありますし、たとえ粉ミルクがあったとしてもお湯で溶かさなければなりません。3時間おきに焚火を焚いて湯を沸かしたんでしょうか?ある程度成長したら今度は離乳食です。モンスターの肉とか使っていそうで超怖いですね。

あと移動でしょうか。抱っこひもとかあったんでしょうかね?あのムキムキなボディでもずっと抱えているのは大変だと思うのです。さすがにベビーカーだと「子連れ狼」みたいで世界観が崩れますのでおそらく抱っこひもだったに違いないです。でもパパス、上半身は裸なんですよね。現実世界で裸に抱っこひもとかマジで逮捕ものです。

ゲームは現実世界ではできないことが体験できる。まさにロールプレイングゲームですね。現実世界は現実世界としての子育てを、ゲームはゲームとしての子育てをやっていきたいものです。

 

え?

ビアンカとフローラのどちらを選んだかって?

もちろんビアンカ一択ですよ!!

たとえ100回プレイしても100回ともビアンカを選びますとも!!w