シロクマパパの育児日和

新米パパによる、育児日記を中心とした雑記です。

生後2ヶ月と息子と私

こんにちは。

育児界のマライア・キャリーこと管理人のシロクマです。

 コニチハ、マライアデス。

 

もうね、全然意味はないですよ。たまたま画像を目にしただけですから。

それにしてもマライアキャリー、ぜひ画像検索してみてください。

昔、ほっそ!!超スレンダーです!!

綾小路きみまろじゃないですが、あれから20年、まぁいいおばさんになりましたね。

そう、月日は早く過ぎるのです。

それは育児にとっても言えることなのです。

f:id:iku-zi:20170519174844p:plain

光陰矢のごとし

マライア・キャリーの体型が変わってしまったのはこの近年かと思いきや、実は20年近く経っていたんですね。

そう、月日が経つのは早いものなのです。

 

息子が生まれて今日がちょうど2ヶ月です。もうほんとに、超あっという間に過ぎてしまいましたね。いままでは自分の時間があったので日々の生活に余裕があったのですが、そんな時間もまったくない状態なのであっという間に過ぎてしまいました。

 

息子に感謝

まず、ここまで元気に育ってくれた息子に感謝ですね。

2ヶ月経ってよーやく「手」といつ存在があることに気づいたようで日がな手や指を加えております。本人としては「なんじゃこりゃ!!」という感じなんでしょーか。

そんな何もかも初めてで、ようやく自分という存在を認識し始めたくらいの生き物がなんとか頑張って育ってくれました。本当によく頑張ったと思います。

 

奥さまに感謝

あと、そんな子供を育ててくれた奥さまにも感謝です。

出産という超絶訳のわからない初体験を経て、夜泣きなどにも耐え抜き必死で育児をしてくれました。母乳を飲んでくれないことでもヒステリックにならず我慢してくれたことでようやく近頃は安定して母乳を飲んでくれるようになりました。ちょうど一昨日から息子も笑い顔をみせるようになったので、これも奥さまのおかげかと。

 

そして・・・

それに比べてパパ、頑張っているのかわからないのが正直なところですね。もちろんミルクも飲ませますし、オムツも換えます。沐浴も寝かせつけも抱っこもやりますが、子供と奥さまの頑張りっぷりには程遠い気がしますね。まぁかといってこれ以上頑張るのかと言われたら「サーセン!!」って行って後退りしそうです。

ですけど、自分のできる範囲内ではまぁ頑張ってるのかと思いますし、出産を機に初めたこのブログも多少頑張れてるのかと思います。土日は完全に育児にかかりっきりで投稿できなくなってますが、それでも平日は隙間時間を見つけて頑張ってるのは我ながらよくやってるなと。ブログをやることで、同じような境遇で同じように悩んでいるパパが沢山いるんだということもわかりましたしね。みんな悩んで親になっていくのだとつくずく感じました。

 

精進しろということ

まだ新米パパでブログも稚拙ですが、子育てもブログも日々成長していけたらと思います。次の1ヶ月後、少しでも親としてブロガーとして成長していることを皆さんもどこか遠くの方から楽しみにしててください。