読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクマパパの育児日和

新米パパによる、育児日記です。

視力と息子と私

こんにちは。

育児界の飛影こと管理人のシロクマです。

邪眼の力をなめるなよ・・・!!

f:id:iku-zi:20170419082312j:plain

飛影、マジでカッコいいっすね!!

ベストバウトはやっぱ暗黒武術会篇の武威戦ではないかと。炎殺黒龍波を食らったときのフォルム、中学生の自分には最高の演出でした。

そんあ素敵な作品を生み、さらに現在は「HUNTER×HUNTER」を絶賛連載中の冨樫先生にあえて新人作家さんのこの言葉を送りたいと思う。

f:id:iku-zi:20170419082542j:plain

 ※ごめんなさい、わかる人だけついてきてください。

 

赤ちゃんの視力

さてさて、我が息子もお陰さまで17日をもって丸2ヶ月を迎えました。抱っこをする腕も日に日に重さを感じるようになり、「この重さでまだ2ヶ月?」と恐怖を感じる今日この頃です。

そんな我が息子、この2ヶ月で視力にも色々と変化が出てきているようです。

赤ちゃんの視力についても詳しい記事はこちらからどーぞ。

192abc.com

 

3~4週間目

我が息子の場合、3~4週間目ぐらいから一点を見つめることが増えてきてまして、まだ弱い視力の範囲内で何かを見ようとしています。あれ、夜にやられると恐いんですよね。部屋の一角をじっと見られてしまうと「・・・何かいるの?ねぇ、見えちゃってるの?」と聞かざるをえません。おおむね明るい方向を見ているようですので、やっぱり明暗の区別程度の視力のようです。

 

6~7週間目

そして6~7週間目ぐらいからキョロキョロと周りを見渡すようになりました。

上の記事にも書いてあるようにまだよくは見えていないようですが、なんとなく「何かがいろいろあるっぽい」って感じの見方をしています。明暗の度合がわかるようになってきた感じなんですかね。「ここ暗い。こっちは明るい。あそこちょっとだけ暗い。」という感じ。外に連れ出すと音にも反応をするので余計キョロキョロと見渡しております。

 

そして8週目

もうね、8週目、というかほんとこの数日ですが確実にこちらを見てきます。いや、もちろん親の顔とかまでは見えないと思うんですけど、動くこちらを追視してきます。ミルクをあげたり、沐浴を入れるときとかがよくわかるんですけど、顔を左右に振ると目で追っているのがよくわかります。で、本当になんとなくですが、目を見ているようにも見えます。いや、これははっきりと見ています!!断言します!!見つめられてしまってます!!ヤメテ息子、劇的にカワイイから!!

いやぁ、この勢いならそのうち団長の手刀を見逃さなかった人並みの動体視力を身に着けてくれそうです。

若干親バカが入っていることはさておき、追視をするようになったのは本当にうれしいですね。これでもう少し視力が進んでくるとおもちゃとかで遊んであげられそうです。もうすでに遊んであげていますが、しっかりとコミュニケーションを取れる日が待ち遠しいです。