読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロクマパパの育児日和

新米パパによる、育児日記を中心とした雑記です。

予防接種と息子と私

こんにちは。
育児界のWELQこと管理人のシロクマです。

大変申し訳ございません・・・(陳謝)

 

唐突ですが、Amazonアソシエイトプログラムが通過しないんです。

子育てブログをやりつつ、一緒にアフィリエイトでがっぽりもうけようというこの薄汚い魂胆が根本から崩れております。天下のAmazonはそんな人間の心根まで見抜いて審査に反映しているのですしょうか?

いいえ、違います。そんなことはございません。明確な理由があるんですよ。

審査落ちを知らせるメールにこのブログがAmazonアソシエイトプログラムのガイドラインのどれかに該当していますとあり、項目がいくつか羅列されてるんですがおそらくこれですね、これ。

知的財産権を侵害している場合著作権侵害している場合

えぇ、完っ全にこれです。

もしよかったら過去の記事に使ってる画像を見てやってくださいよ。

そしてぜひ「これが知的財産権を侵害しているブログかぁ」と反面教師にしてください。

うーん、今後どーすっかなぁ。。。

 

さてと、知的財産権管理技能士3級の国家資格を所持している男の発言とは考えられないことを口走りましたが本題に移ります。

※たぶん過去の記事の画像は削除して、おとなしく著作権フリーのサイトからピックアップすると思います。だからこの記事の写真も使っちゃダメなんだぞ(ハート)

 

 

f:id:iku-zi:20170519085830p:plain

さけては通れない一大イベント

我が息子も生後2か月を迎え、大きなイベントがやってきました。

そう!予防接種です!!

基本的には奥様に育児に関するすべての管理をぶん投げている状態なのですが、予防接種の種類と回数を聞く限りですと正直耳を疑いたくなるほどです。生まれて2か月でクスリ漬けなんてわが息子もなかなかの大物です。きっとAsukaもあの世で驚いていることでしょう。・・・ウソです。

それにしても予防接種なんかなかった昔の人たちはどーしていたんでしょうかね?なかなかゾッとしますが、逆にこーゆー状態になっている様は昔の人からするとゾッとする光景なんでしょうね。

 

怖いよ、ロタ、怖いよ

で、先日受けてきました。残念ながら平日だったので仕事の僕は行けず、息子と奥様で病院に行ってきました。

接種してきたのはHib(ヒブ)、小児用肺炎球菌、B型肝炎、ロタ、の4種類だそうです。

・・・4種類同時に?!

本当に大丈夫?!

でも大丈夫なんだそうですよ。お医者さんが言うのですから間違いないと思います。というより信じるしかないですもんね、こればっかりは。

ロタは任意だったので受けるか受けないか少し迷ったのですが、ネットでロタにかかった人のブログとかを見ると「絶対受けねば!!」と心に誓うほどに気持ちが固まりました。もしよければ「ロタ 大変」と検索してみてください。阿鼻叫喚の状況がたくさんでてきますよ。

ロタに関しては経口薬だそうですのでお口にアーンってやるそうです。たまに吐き出す子もいるそうですが我が息子はきれいに飲んでくれたようです。うんうん、偉いぞ。それ、超高いからな!!

 

刺されてみた

で、他3種類は注射です。なんでこんな幼い子供に注射をせねばならんのか、進歩した医学なら注射という選択肢以外の方法もあるのではないかと思うんですけどね。でも注射だそうです。

注射をするときは、椅子に座ったお母さんが赤ちゃんを膝上に座らせて体を抱えて、看護士さんが腕と頭を抑えるそうです。で、ブスーって。想像してごらんなさいよ、この絵。完全に拷問ですよね。まるで本郷猛のようです。

右腕に1本、左腕に2本の注射です。ブスーってされた直後はキョトンとしていたようで状況が呑み込めていないそうですが、すぐに痛みに気付いてギャーってなったそうです。おぉ、かわいそうに。でも刺されたときにギャーってなった程度で、その後は大人しかったそうですから大したもんです。偉いぞ息子。

 

予防接種はまだまだ続きますが、2か月目ですでにこの苦難、赤ちゃんも大変ですね。でも一番大変だったのは泣き叫ぶ赤ちゃんを一番近くで見ていた奥様なのかもしれません。僕だったら痛がる子供を正視できないと思いますもん。今日は奥様にお土産でも買っていってあげます。